aaaaaaaaa

マリガン

 

David Mulliganに由来。
ゴルフ好きのMrマリガンさんは、著名なビジネスマンで多忙な彼はいつも練習なしでティーグラウンドにたつ、

 

そこでゴルフ仲間は彼だけにスタートのティーショットが不満で有れば1回のみ打ち直しが出来る温情ルールを作ったのが始まり。
つまり、ゴルフでいうマリガンとは、スタートの第1打を失敗した時に、ペナルティなしで第1打を打ち直せる珍しいルールのこと。

 

公式ルールではない。

 

 

日本では、

1打目がOBなど良くないあたりだと、

他のプレイヤーがいっせいにうつむき、見てないふりをする。

そして、まるで1打目がなかったかのように、

「はやく1打目打って下さい」という場合がある。

 

これが、絶対ダメか?

後ろがつかえてないとか、1打目の失敗ボールはしっかり拾うとか。

いろんなパターンを考えて、皆がよければそれでよい。

 

あまりルールルールしていると息苦しい、最低限は守って、遊べる気持ちの余裕をもとう。

 
1番ホールに No Mulligan などと書いてあるコースもあるらしいが、今までみたことない。

外国にあるのかな?

 

 

ホールインワンするには、ノーマリガン!

GOOD LUCK

9E無