ドラコン (driving contest)

 

1ヤードでも遠くへ飛ばすことに執着した一打

 

ドラコンの大会とコンペでのドラコンは全然違います。

 

ドラコン大会は何球か打って1球でもフェアウェイにあれば記録になる。

 

だからといって、1球1球に魂をこめないと400ヤードこえは成しえないでしょう。

 

 

コンペの場合1球勝負です。

 

打ち直しできません。

 

あ、できる。

 

OBなら打ち直し出来ます。

 

けど、次打は記録対象ではありませんのでブー。

 

ヘッドスピード60とか70とかすごいです。

 

パワーというか、回転というか・・・

 

 

石川遼のドラコン

「第一生命 Presents 2011 L-1 Grand Prix in 沖縄 ドラコン日本一決定戦」

381ヤード

ドライバースペック・・・ヨネックス EZONE タイプ450 ドライバー(ロフト角:8.5度、シャフト:ツアーADプロトタイプ、47インチ)

 

日本記録は岡部健一郎さんの

 

431ヤード(2008)

 

 

そして

 

ドラコン世界記録保持者

 

スコット・スミスは

 

539ヤード!

 

 

 

おおおぉ

 

半分が269ヤード

 

てことは、我がの倍以上飛んでるぅ

 

わおぉ

 

ロングホールでもとどいちゃう・・・

 

ん?

 

ロングホールでホールインワンしちゃう???

 

可能性は0ではない。

 

 

ホールインワンするには、チャンスはショートの4ホールだけでなく、実は18ホールすべてにチャンスがある。

GOOD LUCK

9E無