a0002_000071_m

サンドバッガー(Sandbagger)

 

実力を偽ってより多くのハンディキャップでプレーするゴルファーのこと。

 

意図的に勝負に関係のないホールで大タタキをしたり、

 

良いスコアを提出しなかったりして、ハイハンデを維持し、

 

それでハンデ競技や賭けに勝つ行為をサンドバッギング (sandbagging) と言う。

 

 

 

学生の時いたよね、テスト前に、しっかり勉強したくせに「全然勉強してない」と言い、しっかり点数とる人。

 

そんな感じに似てる。

 

能ある鷹は爪を隠す。

 

いずれにせよ、実力があるということなので、コソコソしているところを除けば、評価できる。

 

 

出来ないのに、出来るって去勢をはる丘サーファーとは真逆。

 

 

けどね、アドレスでわかっちゃうんやけどね。どんだけ練習したか、どんだけ練習しているか。

 

 

ホールインワンするには、出来ると、自分に言い聞かせ、信じ込ませること。結果出来なくって、笑われてもいい。何事も本気で取り組んで何が悪い。一生懸命は不格好でなく、その姿は美しい。人をバカにし笑ってる人は、本気で挑戦せずにあきらめていて、自分と同じ出来ない仲間を増やしたいと思っているので無視。

GOOD LUCK

9E無