n200801300012

ゴルフマナー

  • スタート時間の30分前には受付を済ませ、スタートの5分前にはティーグランドへ集合。

 

  • ゴルフ場来場時は、革靴。(スニーカー・サンダル・運動靴等は禁止)。ロッカーでスパイクに履き替える。

 

  • ブレザー着用。(特に名門コースなどに行く時は必要)服装は、襟付きシャツ。(Tシャツ・ジーンズ・短パン・ジャージ・トレーナーは禁物です)*最近流行の長袖のアンダーウエアは下着の解釈とされています。

 

  • ゴルフ場の行き帰りの服装でベストなのは、スラックス・ボタンダウンなどの襟付きシャツにブレザーなど上着。スーツでもOK、ゴルフ場に行きロッカーでゴルフウェアに着替えます!プレー後に再び着替える。

 

  • 夏のハーフパンツ(ひざ丈の長さ)着用時は、ハイソックスを履く。(膝下まで)最近は短ソックスのプレーヤーもいますが、基本的にダメです(特に名門コースでは)。ベルトをする。

 

  • 夏、首にタオルを巻いてプレーするのもマナー違反です。(腰にタオルを下げるのもダメです)

 

  • ティインググランドには打つプレーヤー1人だけが上がり、打ち終わったら次の人と交代する。

 

  • ティインググランドは入り口から入り、そこから出る。(グリーンに向かって前方から駆け下りたりしない。

 

  • 打球が林や谷に落ちた時など(トラブル時)は、あらかじめクラブを2・3本持って行くこと。

 

  • 自分だけでなく、同伴者のボールの行方も見ている。

 

  • グリーン上ではスパイクを引きずらない。(グリーン面の芝は4・5mmと短く刈ってありデリケートな為)

 

  • アドレスしたプレーヤーの飛球線後方には立たない。

 

  • グリーン上で最初にカップインした人が、旗を持って最後のプレーヤーが終了後、旗を挿す。

 

  • 同伴者全員がグリーン終了後は、速やかに次のホールへ移動する(スコア記入は移動中)

 

  • プレーヤーの打った球を探す時は5分以内で探し、後続の組をパスさせる。

 

  • 打ち終わったら速やかに移動、後ろの組に迷惑にならぬよう。

 

ホールインワンするには、自分自分でなく相手の事、みんなの事を考える。

GOOD LUCK

9E無